引越し荷造り用のダンボールを無料でもらう3つの方法

 
引越しダンボール

引越しの際、荷造り用にたくさんのダンボールが必要です。

ふだんゴミ捨て場でよく目にするダンボールですが、ホームセンターやインターネットで購入すると意外に高額。
1枚100〜200円程度します。

知恵をしぼり、なるべく無料でもらいましょう。

スポンサーリンク






  

引越しの荷造りに必要なダンボールの枚数

引越し荷造り用のダンボールに入る1歳児

ダンボールに入る1歳児

荷物の量にもよりますが、ワンルームや1Kに住む単身でダンボール10〜15枚、1DKに住む2人暮らしでダンボール20~30枚、2DK・3DKに住む3〜4人の家族でダンボール40~60枚が、荷造りに必要なダンボール枚数の目安です。

準備し過ぎてダンボールが余ってしまうと、処分する手間が増えるので、引越し業者の見積もりの際、何枚ぐらいダンボールが必要かたずねると、実際に荷物の量を見たプロの目で判断してもらえます。

ダンボールを無料でもらう3つの方法

引越し荷造り用のダンボールを運ぶ1歳児

ダンボールを運ぶ1歳児

ダンボールを無料でもらう方法は、引越し業者の無料サービスでもらうか、商業施設からもらうか、捨ててあるダンボールを拾うか、主に3種類です。

まず、依頼する引越し業者にダンボールをもらえないか確認し、もらえなかったり、無料サービスの枚数ではダンボールが足りない場合、商業施設からもらうなどで集めましょう。

荷造りは1週間前後かかるため、なるべく早くダンボールを調達し、荷造りをはじめられる準備を整えなければなりません。

引越し業者の無料サービスでダンボールをもらう

アート引越センターのトラックと資材

引越し業者のトラック

アートサカイなど、名前を聞いたことがあるような大手引越し業者に引越し作業を依頼する場合、無料サービスとしてダンボールをもらえます。
訪問見積もりの際や、引越し業社のホームページで、無料サービスの有無を確認しましょう。

ダンボールは、S・M・Lの3種類のサイズを用意している業者が多く、本や食器など重い荷物が多い場合は小さいサイズのダンボールを多めに、衣類など軽い荷物が多い場合は大きいサイズのダンボールを多めにもらいましょう。

最大ダンボール50枚まで無料という業者が多く、その範囲内で必要な枚数をもらえます。
それ以上必要な場合、引越し業者から追加購入したり、自分で用意しなければなりません。

クローゼットの衣類はハンガーボックスをリースしてもらえたり、大型の家具・家電は引越し当日に業者に梱包してもらえるので、何をダンボールに詰める必要があるか、訪問見積もりの際に業者に確認しましょう。

引越し後のダンボール回収の有無も確認が必要です。
10枚程度ならゴミ捨て場に捨ててしまえますが、数十枚になると運ぶのが大変な上、大家さんやご近所に迷惑がられます。

ドラッグストア・ホームセンター・家電量販店からダンボールをもらう

ドラッグストアの店内で商品を手にとる1歳児

ドラッグストアで商品を手にとる1歳児

チェーン店のドラッグストア・ホームセンター・家電量販店は、毎日たくさんの商品仕入れがあり、ダンボールをまとめて捨てていて、数十枚単位でダンボールをもらえる可能性が高いです。

午前中に商品が届くことが多いので、お昼過ぎに店員に聞いてみましょう。

もらえる場合、とりあえず枚数を集めるのではなく、ダンボールのサイズ・強度・清潔さを確認して、もらうダンボールを厳選しましょう。

サイズが不ぞろいだと荷造りしづらく、部屋に積み重ねておくのが困難です。
大・中・小の3種類を、それぞれなるべく同じ大きさでそろえましょう。

スーパーやコンビニにあるダンボールは、食品のニオイがうつっていたり、強度が弱くカタチがくずれていることがあり、注意が必要です。

個人商店の場合、数枚しかダンボールがなく、複数店舗まわることになってしまう可能性があります。

家電量販店でダンボールをもらう場合、プチプチの愛称で知られる気泡緩衝材をあわせてもらえると、ワレモノの荷造りに重宝します。

タワーマンションのゴミ捨て場からダンボールを拾う

タワーマンションのゴミ捨て場で引越し荷造り用のダンボールをさがす1歳児

ゴミ捨て場でダンボールをさがす1歳児

タワーマンションにお住まいの場合、ゴミ捨て場にアマゾンをはじめとするネット配達のダンボールが無数に捨てられていて、無料でダンボールを入手できます。

ご自身で定期的にネット通販を利用する場合、届いたダンボールを溜めておくのも足しになります。

捨ててあるダンボールを拾うことに抵抗があるかもしれませんが、新品のダンボールを無料でもらう方法は、引越し業者の無料サービスぐらいしかなく、商業施設からもらう場合も同じように中古ダンボールです。

ただし、屋外のゴミ捨て場に捨ててあるダンボールは避けましょう。
雨ざらしのダンボールは強度が弱く、汚れなど荷物への影響が心配です。

引越し後にダンボールを処分する方法

タワーマンションのゴミ捨て場に捨てられているダンボール

ゴミ捨て場に捨てられているダンボール

引越しが終わり、荷ほどきを終えたら、ダンボールを処分しなければなりません。

依頼した引越し業者がダンボールを回収してくれるかどうか、回収してくれる場合、連絡してからどのぐらいの期間で回収しに来てくれるか、事前に確認しましょう。

引越し業者がダンボールを回収してくれなかったり、回収に来るまで自宅にダンボールを保管しておくことが難しい場合、資源ごみの日に捨てます。

引越し専業 大手2大業者

サカイ引越センター

フリーダイヤル:0120-00-1141

売上高:約80億7,080万円(平成30年3月決算)

従業員数:5,602名(平成30年3月)

設立:昭和46年

アート引越センター

フリーダイヤル:0120-0123-33

売上高:約63億6,140万円(平成29年9月決算)

従業員数:2,895名(平成29年9月)

設立:昭和52年

引越し1カ月前〜2週間前
床の上のこども銀行のおかねを拾う1歳児

引越し見積もり1カ月前

引越し先が決まったら、まず、引越し業者に訪問見積もりを依頼しましょう。

ソファの上のパソコンを操作する1歳児

インターネットの移転3週間前

NTTのインターネット接続サービスの場合、3週間前までに手続きが必要です。

電話ボックスで電話をかける1歳児

固定電話の手続き2週間前

NTTは、2週間前まで固定電話の移転手続き・転送アナウンス設定ができます。

大崎郵便局の前に設置されている郵便ポストと1歳児

郵便物の転送2週間前

転居届を提出してから郵便物が転送開始されるまで、3〜7営業日かかります。

引越し荷造り用のダンボールに入る1歳児

引越し荷造り2週間前

引越し業者が決まりダンボールを入手したら、徐々に荷造りをはじめましょう。

引越し1週間前〜当日
間接照明を見上げる1歳児

電気の引越し1週間前

東京電力の場合、引越しの2営業日前までに電気の移転手続きが必要です。

洗面所の水道で手を洗う1歳児

水道の引越し1週間前

東京都水道局の場合、3~4日前までに使用中止・開始手続きが必要です。

キッチンのガスコンロを操作する1歳児

ガスの引越し1週間前

東京ガスは引越し前日まで手続き可能ですが、余裕をもって済ませましょう。

マンションの内廊下を引越し挨拶に向かう1歳児

引越し挨拶2〜3日前

引越し前に現在のお住まいと新居のご近所に挨拶しておくのがおすすめです。

ハンディワイパーで新居の掃除をする1歳児

新居・旧居の掃除2〜3日前

引越し前に新居を掃除しておくと、さわやかな新生活をスタートできます。

引越し後1カ月以内
品川区役所の外観

役所の手続き14日

住民票や印鑑登録など、転居後14日以内に市役所・区役所で手続きが必要です。

大崎郵便局の外観

引越しはがき1カ月

引越し後、1〜2カ月以内に引越しはがきを送り、新しい住所を伝えましょう。

ソファの上の粗品と1歳児

引越し祝いのお返し1カ月

引越し祝いのお返しは、いただいてから2週間〜1カ月以内が目安です。

ポリスミュージアムのエントランス前に展示されているパトカーに乗り込もうとする1歳児

運転免許証の引越し1カ月

運転免許証の住所変更に期限はありませんが、忘れないようにしましょう。