京浜東北線の駅に引っ越し

鶴見駅(神奈川県横浜市)の近くに引っ越したときの手続き

鶴見駅に引っ越し

鶴見駅がある神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央の近くに引っ越す場合、鶴見区役所などで引っ越し手続きが必要です。

目次

鶴見駅の近くで役所の手続き

鶴見駅周辺は、横浜市鶴見区です。
駅の付近では、鶴見区役所(神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央3-20−1)役所の手続きができます。

原則誰もが必要なのは、住民票とマイナンバーの異動手続きです。

引っ越しで市区町村が変わる場合、旧居の役所に転出届を提出すると受け取れる「転出証明証」を持参しましょう。

市区町村が変わる場合、印鑑登録の引っ越し手続きも必要です。

鶴見駅の近くで郵便物の転送手続き

鶴見駅周辺に引っ越す場合、旧居最寄りの郵便局か、鶴見駅前郵便局(神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1-10−14)に転居届を提出し、旧居に届く郵便物の転送手続きをしましょう。

転居届を提出してから転送が開始されるまで、3〜7営業日かかります。

鶴見駅の近くで運転免許証の引っ越し手続き

運転免許証に記載の住所に変更がある場合、警察署・運転免許更新センター・運転免許試験場、いずれかで運転免許証の住所変更手続きをします。

鶴見警察署(神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央4-33−9)で手続きを済ませましょう。

鶴見駅周辺エリアの電気・ガス・水道手続き

鶴見駅は、神奈川県の駅なので、電気は東京電力、ガスは東京ガス、水道は神奈川県水道局で引っ越し手続きをします。

引っ越し当日から起算し、電気の引っ越し手続きは2営業日前まで、ガスの引っ越し手続きは前日まで、水道の引っ越し手続きは3〜4日前までに完了する必要があります。

鶴見駅以外の京浜東北線の駅の近くで手続き